フィットネスジムに行けば痩せるのか

食事

フィットネスジムに行けば痩せるのか

フィットネスクラブ会員にはお腹の出た人も多い

「太ってきたらからフィットネスジムで本格的に運動して痩せなくっちゃ」と思ってジム通いを始めた方も多いのではないでしょうか。しかし、フィットネスジムに通いさえすれば痩せるものではありません。実際にジムに行ってみるとわかりますが、会員にお腹の出た人が多いことに驚きます。

そもそも運動で痩せようと思うところに無理があります。どちらかというと運動は筋肉を増やしたり、心肺機能を強化したりするためのものです。確かに、長く運動を続けると消費されるカロリーは増えますので、たくさん運動することは痩せる効果もない訳ではありませんが、それで減る体重はごくわずかです。

1kg減らすのも大変

少し専門的な話になりますが、30分のジョギングで消費できるカロリーは250kcalから400kcalぐらいです。対して、体脂肪1kgを落とすためには7000kcalの運動が必要になります。1kgを減らすためにどれだけ多くの運動をしないといけないか分かってもらえると思います。

以上のことから、痩せるためには、運動より食べる量が問題になります。ただ、単に食事を抜いたり減らしたりするだけでは、脂肪だけでなく筋肉も減ってしまう恐れがあります。筋肉が減って体重が減ると基礎代謝量が減っているので、以前より少ない食事量で脂肪を溜め込みやすくなります。いわゆるリバウンドし易い体になってしまうのです。そうならないために、食事に気を配って、その上で運動するという地道な努力が健康的に痩せることにつながります。

「ローマは1日にしてならず、ダイエットは運動だけでならず」です。

コメント